• 大阪のまつげエクステスクールを比較!
  • プロのアイリストになるために知っておきたい事
  • 美容師免許がある人向けマツエクスクール3選
  • 美容師免許がない人向けマツエクスクール3選
HOME » アイリストになるには?~免許取得からデビュー後まで~ » アイリストとして働いている人たちの声

アイリストとして働いている人たちの声

現場で活躍しているアイリストの先輩方が、アイリストとしての仕事を通してどんなことを考えているのか、やりがいや楽しさ、経営の難しさや、どんな夢を持っているかなどを先輩方の声から学んでいきましょう。

先輩アイリストたちの声をリサーチ

  • 1mmという細かい世界ですが、1mmの小さなこだわりを追求することがお客様からの信頼につながっていると感じます。まつエクの施術はじっくり集中できるので、自分の性格にもぴったりだったと感じています。今は、お客様に対していろいろな観点からアドバイスができるように、アイリストの仲間と情報交換などもして、磨いています。
  • 結婚・出産をとおし、仕事と家のことを両立できる仕事をしたいと考えるようになりました。美容師免許は持っていたのでアイリストを目指しましたが、実際に学びだすと楽しくて。アイリストとしてサロンに就職し、今は9時~5時で働いています。アイリストとして実績を積み、将来的には独立して自宅でサロンを開業したいですね。
  • 美容師から転職し、アイリストになりました。美容師もやりがいがありましたが、アイリストは美容師以上に自分にあっていたと思います。新しい環境に飛び込むのは不安もつきものですが、やりたいことと出会えた今は本当に幸せです。
  • 美容学校で美容師を目指していましたが、初めてつけたまつ毛エクステに感動し、アイリストを目指しました。今は海外に直営のマツエクサロンを持つ会社に就職し、海外のお客様にマツエクの施術をさせていただいています。私が初めてマツエクをした時の感動を、海外のみなさんにも伝えていきたいと思います。
  • サロンの雇われ店長としてオープニングから走り続けています。スタッフの指導や新規のお客様の集客など、慣れないことも多く苦労もしますが、周りに助けてもらいながらなんとかやっています。お店の運営を任される中で、自分のお店を持ちたいと思うようになり、今はそのための経験を積んでいると思い頑張っています。

※このサイトは、個人が調べてまとめたサイトです。
受講内容や料金など最新の情報は、各スクールの公式ホームページをご確認ください。